• Surgical Training Model 手術手技トレーニングモデル

    術前シミュレーションにより医師・患者の負担を軽減。

    製品情報の詳細はこちら
  • 世界トップクラスのクオリティで心臓を3Dモデル化。

    術前シミュレーションにより医師・患者の負担を軽減。

    製品情報の詳細はこちら

心臓モデルとは

心臓外科手術の現場では、短時間に手術を完了する必要があり、難易度の高さと相まって熟練執刀医に施術が集中する傾向にあります。よって精度の高い3D心臓モデルの開発は、若手人材育成の面からも求められつつあり、より再現性の高いモデルで模擬手術を繰り返す事で若手医師により多くの成長の場を提供出来ると考えています。特に複雑な症例では、三次元的に空間を認識することは非常に困難となっています。そこで、CTスキャンデータの情報を立体化して形にし、術前に柔らかいモデルにすることで、様々なトレーニングを行うことができるようになりました。将来的には、世界中の外科医に信頼性の高い外科手術トレーニングを行ってもらえるよう、開発を続けていくことが私たちの使命です。

ニーズに応じて様々な心臓・臓器モデルをご用意

  • 成人正常モデル

    成人正常モデル

    医療現場の声から生まれた「軟質素材」で確かな「再現性」を兼ね備えた心臓モデルです。

    製品情報を見る
  • Cardio Model E.V.

    Cardio Model E.V.

    教育訓練用として、心臓の内部構造が「手に取って」確認出来る『ハンズオンモデル』です。

    製品情報を見る
  • 先天性小児心疾患モデル

    先天性小児心疾患モデル

    軟質素材の「先天性小児心疾患モデル」です。代表的な4つの先天性小児心疾患を製品シリーズ化。

    製品情報を見る
  • 拍動型心臓シミュレーター

    拍動型心臓シミュレーター

    心臓と拍動の2つの再現性を追求。冠動脈吻合の手技向上を目指される医師の皆様をサポートします。

    製品情報を見る
  • Surgical Trainging Model

    Surgical Training Model

    ドライな環境で実践的かつ容易に手技手技トレーニングができる、世界初の臓器モデルです。

    製品情報を見る
  • その他臓器モデル

    フルオーダーモデル

    透明モデル、ソフトモデル、ハードモデル、体の他の部分も製作できます。

    製品情報を見る

お知らせ一覧へ

2016年11月10日

2016年11月14日(月)~16(水)にインテックス大阪で行われる『中小企業 新ものづくり・新サービス展』に出展いたします(ブース番号:572)。
開催概要について