3D心臓拍動型 冠動脈吻合
トレーニングシステム

成人正常拍動モデルXC-01TP

当製品は、冠動脈吻合の手技向上を目指される医師の皆様をサポートするため、
3D心臓モデルを拍動装置に取り付けた「拍動型心臓モデル」です。

製品紹介

軟質素材でできた精密心臓モデルと拍動装置を組み合わせたハイブリッド装置です。ドライラボ環境にて冠動脈バイパス手術のトレーニングを行うことができます。冠動脈部はディスポーザブル仕様で何度もトレーニングが可能です。

紹介動画を観る

製品情報

Cardio Model E.V. XC-03T(赤着色モデル)
【心臓部仕様】
寸法:幅160mm× 高200mm× 奥行160mm(成人男性実寸大)
素材:ウレタン
色調:レッド
再現部位:右心室・左心室/右心房・左心房/冠動脈・冠静脈/大動脈/上・下大静脈/肺静脈
(冠動脈はディスポーザブルタイプ)
【装置仕様】
寸法:幅510mm× 高950~1150mm× 奥行510mm
外装:樹脂
色調:ホワイト
主な構造:コンプレッサー/液晶モニター/キャスター 等
【監修】
心臓部:国立循環器病研究センター 白石公教育推進部長
装置 : 京都府立医科大学大学院 医学研究科心臓血管外科学 夜久均 教授

各仕様のご紹介

  • 各仕様のご紹介

当製品は2013年度グッドデザイン賞を受賞しました

「心臓シミュレータープロジェクト」とは、
CTデータを用いた、医療・教育機関向け3D精密臓器モデル群の開発プロジェクト。
高い技術力と製品の意義が評価され、
2013年にはグッドデザイン賞金賞ならびにBEST 100を受賞しています。

詳細情報はこちら

心臓と拍動の再現性を追求した
「2つのリアル」

心臓の拍動を再現することで、ドライラボモデルによる
オフポンプ冠動脈吻合トレーニングが可能です。
これまでトレーニングの機会が限られていた冠動脈吻合手術の手技習得機会を増やし、
若手医師のレベルアップに繋げます。