当社の心臓プロジェクトが
AMED事業に採択されました

当社の心臓プロジェクトがAMED事業に採択されました

AMEDとは

AMEDとは、国立研究開発法人日本医療研究開発機構の略称です。
AMEDは医療の分野における基礎から実用化までの研究開発が切れ目なく行われ、
その成果が円滑に実用化されるよう、大学や研究機関などが行う研究を支援し、
研究開発やそのための環境整備に取り組む機関です。
AMEDの事業として採択されると、国家予算から研究資金の支援を受けることができます。

当社の心臓プロジェクトが
医工連携事業化推進事業として採択

医工連携事業化推進事業(開発・事業化事業)では、医療現場が抱える課題に応える医療機器について、
日本が誇る「ものづくり 技術」を活かした開発・事業化を推進。
日本の医療機器産業の活性化と医療の質の向上を実現することを目指しています。

このたび当社は、AMEDより高度なものづくり技術を有する企業と認められ、
本年度より3年間に渡って支援を受けることが決定しました。